■重要なお知らせ■                                     →過去のお知らせ

健康診断の診断項目に関する取扱いおよび留意事項の通達がありました。
特定健康診査に係る項目は、平成30年4月1日からの取扱いとなります。
第45回大会発表から学会誌「総合健診」45巻4号までに投稿された
原著論文を対象に、大会長特別論文賞が設けられました。
2017/11/13 基準検査項目の改訂(平成30年度~)について
2017/11/13 平成30年度 総合健診指導士・業務管理士研修会開催のお知らせ(会員向け)
2017/11/02 集合契約関連 平成29年度集合契約Aについて(会員向け) 更新
2017/10/25 臨床検査精度管理調査 非会員施設の参加について
2017/10/02 平成29年度受診者統計ご提出のお願い 更新
2017/08/23 平成29年度 第4回 精度管理調査について
2017/08/22 平成29年度人間ドック健診専門医認定試験について 更新
2017/08/21 特集ページ「追悼 日野原重明先生を偲んで」を公開しました 更新
2017/08/10 (厚労省)定期健康診断等における診断項目の取扱い等について
2017/08/03 データヘルス支援施設認証について
2017/07/20 【訃報】日野原重明名誉理事長ご逝去のお知らせ
2017/06/30 平成29年度 施設調査票・機能調査票ご提出のお願い(会員向け)
2017/03/10 第45回大会 大会長特別論文賞について

■お知らせ■  ※過去に掲載した「重要なお知らせ」も含みます

 健診・人間ドックの受診体験記募集のお知らせです。
応募期間:平成29年11月15日(水)~平成30年1月31日(水)※当日消印有効
2017/11/17 「つなげる、やさしさ。」 健診・人間ドック体験記コンクール 作品募集のお知らせ
2017/10/16 世界糖尿病デーについて
2017/10/02 厚生労働省 標準的な健診・保健指導プログラム(案)の公表について
2017/09/26 「保健指導レベルアップセミナー」のご案内(日本循環器病予防学会)
2017/09/21 健康ポスターのご案内(健康日本21推進全国連絡協議会)
2017/09/20 厚生労働省 NDBオープンデータの公表について
2017/08/25 厚生労働省 「特定健診及び特定保健指導の実施に関する基準」に関する大臣告示ついて
2017/08/21 厚生労働省 健康増進月間中央イベント「スマートライフフェスタ」の開催について
2017/08/08 厚生労働省 平成29年度健康増進普及月間の実施について
2017/08/07 厚生労働省 平成27年度特定健診・特定保健指導の実施状況概要について
2017/08/07 厚生労働省 特定健診・保健指導に関する手引き(案)について
2017/08/02 リーフレット(4種)の公開について(健康日本21推進全国連絡協議会)
2017/07/11 厚生労働省 特定健診・保健指導の運用の見直しについて(議論のまとめ)
2017/05/12 平成29年度 学術奨励助成の公募
2017/05/12 若手奨励賞の選考について
2017/04/21 優良総合健診施設認定基準・認定更新基準の改訂について
2017/03/30 地域における糖尿病性腎症重症化予防に係る取組状況について
2017/03/27 日本循環器病予防セミナーeラーニング受講のご案内
2016/11/29 総合健診指導士および業務管理士制度規則改訂について
2016/11/09 第45年次(2017年)精度管理調査実施要綱改定のお知らせ
2016/11/04 平成29(2017)年度年会費請求書について
2016/07/07 平成28年度熊本地震被災会員の年会費免除のお知らせ
2016/04/22 個人情報保護方針 改訂のお知らせ
2016/04/18 熊本地震で被災された皆様へ
2015/03/30 よくある質問(FAQ)開設のお知らせ
2012/07/04 学会ホームページで優良総合健診施設認定 充足状況が確認できます

【訃報】日野原重明名誉理事長ご逝去のお知らせ

 本学会名誉理事長の日野原重明先生が7月18日午前6時33分にご逝去されました。享年105歳。
 多大なご貢献に深く感謝いたしますとともに謹んでご連絡申し上げます。

 なお、葬送・告別式は、病院葬にて執り行われます。
 詳細は聖路加国際病院・大学のホームページよりご確認ください。
  葬送・告別式および献花について(第2報)
  訃報(第1報)

                       一般社団法人日本総合健診医学会
                       理事長 福武 勝幸
             

先頭へ戻る

熊本地震で被災された皆様へ

 このたび、熊本県で発生した一連の大地震の被害により
 亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、
 被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

                       一般社団法人日本総合健診医学会
                       理事長 福武 勝幸

先頭へ戻る

平成28年度熊本地震被災会員の年会費免除のお知らせ

本学会では、以下の通り、熊本地震で被災された本学会施設会員及び個人会員(正会員・一般会員)の今年度の年会費を免除することと致しました。
被災地が一日も早く立ち直り、被災された会員の皆様が引き続き健診業務に専念できますよう心からお祈り申し上げます。

1.熊本県熊本市所在の施設会員及び同地域在住・勤務する個人会員(正会員・一般会員)
 今年度(平成28年度:平成27年12月1日~平成28年11月30日)の年会費
 [施設会員7万円、個人会員1万円、審議員1万5千円]を免除いたします。

2.熊本市を除く熊本県内及び大分県所在の施設会員、同地域在住・勤務する個人会員
 (正会員・一般会員)

 被害程度を事務局にお申し出いただき、学会が相応と認めた場合は
 今年度(平成28年度:平成27年12月1日~平成28年11月30日)の年会費
 [施設会員7万円、個人会員1万円、審議員1万5千円]を免除いたします。

なお、今年度の年会費を納入済みの会員は、来年度(平成29年度:平成28年12月1日~平成29年11月30日)の年会費を免除いたします。

PDF 平成28年度熊本地震被災会員の年会費免除のお知らせ

先頭へ戻る

日本循環器病予防セミナーeラーニング受講のご案内

第28回・第29回に開催された日本循環器病予防セミナーで行われた
循環器病予防のための疫学研究・臨床研究に関する17講義が無料配信されています。

このeラーニングでは第一線でご活躍の先生方の講義を通して、予防ガイドラインの根拠となるエビデンスが、
どのような研究計画を経て得られるのかが理解できるプログラムとなっています。
研究者の方々はもちろん、循環器病予防や動脈硬化予防に関わる医師、保健師、看護師、管理栄養士、
健康運動指導士の方々には、日頃の活動の基盤となる講義を、いつでも居ながらにして受講できる
絶好の機会です。
登録視聴は無料ですので、是非ご覧下さい。

eラーニング受講登録ページ

先頭へ戻る

日本循環器病予防学会「保健指導レベルアップセミナー」のご案内

メディカルスタッフ向けの「保健指導レベルアップ」セミナーが日本循環器病予防学会で開催されます。
今回のテーマは「重症化予防」で、2017年11月から2018年2月にかけて4回開催される予定とのことです。

▼概要
PDF セミナー案内(日本循環器病予防学会)(PDF)

▼プログラム詳細や申し込み方法は以下のページからご確認いただけます。
http://www.jacd.info/hokenshidou-seminar/2017

先頭へ戻る

健診・人間ドック体験記コンクール作品募集のお知らせ

本学会の優良総合健診施設である山梨県厚生連健康管理センターで、第4回 「つなげる、やさしさ。」
健診・人間ドック体験記コンクールを開催することになりました。健康寿命延伸の啓発活動の一環という
ことから、本学会でも後援を行うと共に、募集概要をご案内いたします。応募要領をご確認のうえ、奮って
ご応募ください。

題材:
本人または家族、友人、知人が健診や人間ドックを受け、病気の早期発見や早期治療、生活習慣の改善
などにつながった体験や、受診を通して感じたこと、思ったこと、伝えたいことなどをまとめた体験手記

応募規定:
800~2,000字(400字詰め原稿用紙2~5枚)以内、1枚目の1行目に題名、2行目に氏名(ふりがな)を明記

応募期間:
平成29年11月15日(水)~平成30年1月31日(水)※当日消印有効

応募方法等の詳細は添付の応募要領ファイルおよび以下のサイトからご確認いただけます。

健診・人間ドック体験記コンクール 応募要領サイト(山梨県厚生連健康管理センター)

先頭へ戻る

個人情報保護方針 改訂のお知らせ

番号法(マイナンバー法)の施行に伴い、「個人情報保護方針」を改訂、新たに「個人情報管理規程」
「個人情報取扱に関する細則」「特定個人情報管理規則」を施行いたしました。

※個人情報保護方針
https://jhep.jp/jhep/top/privacy.jsp

※「個人情報管理規程」「個人情報取扱に関する細則」「特定個人情報管理規則」は『総合健診』(第43巻3号)会告に掲載します。

先頭へ戻る

先頭へ戻る

総合健診指導士および業務管理士制度規則の改訂について

「総合健診指導士制度規則施行細則」および「総合健診業務管理士制度規則施行細則」の一部が改訂されました。
詳細は「改訂内容の詳細」をご確認ください。

PDF 総合健診指導士制度規則・施行細則 改訂内容の詳細(平成28年9月29日改訂)
PDF 総合健診業務管理士制度規則・施行細則 改訂内容の詳細(平成28年9月29日改訂)

先頭へ戻る

優良総合健診施設認定基準・認定更新基準の改訂について

平成29年度第4回理事会(平成29年4月6日)において、「優良総合健診施設認定基準・認定更新基準」の改訂が承認されました。詳細は「優良総合健診施設 認定基準の改訂について」をご確認ください。

PDF 優良総合健診施設 認定基準の改訂について

先頭へ戻る

平成29年度人間ドック健診専門医認定試験について

開催日時 平成29年10月22日(日)13:00~15:00(※試験終了14:40)
会 場 主婦会館プラザエフ(JR四ツ谷駅 麹町口から1分)
注意!! 試験会場が、品川フロントビルより主婦会館プラザエフに変更となりました!お間違えの無いようご注意ください。
試験内容 問題集2015年改訂版・追加問題より、計100問のマークシート方式による筆記試験
受験対象者 人間ドック健診専門医制度規則(新制度規定)第10条の条件を満たす方
受験申請期間 平成29年7月7日(金)~平成29年8月7日(月)(※当日消印有効※)

申請書類や試験に関する詳細は人間ドック健診専門医ホームページをご確認ください。

先頭へ戻る

学会ホームページでの優良認定充足状況の確認方法について

学会ホームページの「会員情報照会」ページで、優良総合健診施設認定の充足状況がご確認いただけます。

過去に開催した大会・研修会の参加状況などが確認出来るようになっていますので、ぜひご活用ください。


当学会会員の方は、ページTOPに表示されるグレーの「会員情報照会」ボタンをクリック後、ID・PWを入力すると、会員種別に応じ、それぞれ以下の情報を参照することができます。

会員種別 主な表示内容
施設会員 会員登録事項、年会費支払状況、精度管理参加費支払状況、
優良認定施設認定期間、集合契約状況、優良認定・更新充足状況確認
個人会員 会員登録事項、年会費支払状況、資格認定期間、委員任期、
資格更新点数確認(専門医・指導士・業務管理士)※1
事業維持会員 会員登録事項、年会費支払状況
購読会員 会員登録事項、年会費支払状況

※1  資格の更新点数確認画面は、各資格の有無にかかわらず表示されます。

<ご注意ください>

・会員登録事項、年会費等の支払状況、優良認定充足状況・資格更新点数は、最新情報が反映されるまで1ヶ月程度かかる場合があります。予めご承知おきください。

・会員情報照会画面から、会員登録事項を変更することはできません。変更がある場合は所定の「変更届」を事務局宛にご提出ください。

先頭へ戻る

精度管理調査参加施設の皆様へ

平成29年度 第4回 精度管理調査(検体検査)について

平成29年度 第4回精度管理調査を以下の日程で実施します。

<予備調査入力>
回答開始 平成29年8月23日(水)12:00
回答締切 平成29年9月1日(金)24:00
<試料配布>
本州(山口を除く)・四国・沖縄(冷凍品) 平成29年9月12日(火)
北海道・九州・沖縄(冷蔵品)・離島・
山口県
平成29年9月13日(水)
<測定結果入力>
回答開始 平成29年9月13日 (水)12:00
回答締切 平成29年9月22日 (金)24:00

検査項目:検体検査

※「便潜血」は、第3回から第4回での実施に変更になりました。
詳細は7月27日付でお送りしたご案内書および精度管理調査WEBサイトをご確認ください。

先頭へ戻る

第45年次(2017年)精度管理調査実施要綱改定のお知らせ

臨床検査精度管理調査実施要綱第45年次(2017年)が一部改定されました。
改定箇所は以下のPDFをご確認ください。

PDF 臨床検査精度管理調査実施要綱第45年次(2017年)改定箇所

先頭へ戻る

臨床検査精度管理調査 非会員施設の参加について

これまで学会会員施設を対象として実施してきた本学会が実施する臨床検査精度管理調査に、
平成30年度より、非会員施設でも参加が出来るようにいたしました。
実施要綱・お申込方法等詳細は以下をご確認ください。

平成30年度 臨床検査精度管理調査 実施要綱

PDF 平成30年度 臨床検査精度管理調査 実施のご案内
WORD 臨床検査精度管理調査 参加申込書(非会員専用)

先頭へ戻る

平成29(2017)年度年会費請求書について

平成29(2017)年度年会費請求書を2016年11月1日付けで下記の通り全会員へ発送致しました。
ご確認の上、指定口座までお振込いただきますようお願い申し上げます。

正会員・一般会員(個人会員)年額10,000円
審議員年額15,000円
施設会員年額70,000円
購読会員年額12,000円
事業維持会員年額  一口20,000円(一口以上)

施設会員請求書には「年会費内訳一覧」を同封しております。施設年会費・個人会員年会費を一括でお振込の場合は、ご記入いただき事務局までご連絡下さい。
精度管理参加費につきましては、振込先が異なります。まとめてお振込いただくことは出来ませんので、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

先頭へ戻る

地域における糖尿病性腎症重症化予防に係る取組状況について

厚労省より、地域における糖尿病性腎症重症化予防に係る取組状況について報告がありました。
詳細は下記資料にてご確認ください。

PDF 地域における重症化予防取組状況について
PDF 糖尿病性腎症重症化予防事業の現状
PDF 地域における重症化予防取組状況について(都道府県宛)

先頭へ戻る

世界糖尿病デーについて

世界糖尿病デー実行委員会より、今年度の「世界糖尿病デー」(2017年11月14日)の
公式チラシ完成のお知らせが届きました。

世界糖尿病デーホームページからダウンロード可能ですので、ご利用ください。

<世界糖尿病デーホームページ> http://www.wddj.jp/

先頭へ戻る

よくある質問(FAQ)開設のお知らせ

お問い合わせが多い質問を「よくある質問」としてまとめ、Q&A方式でご紹介しています。

当学会についてご不明な点などございましたら、ホームページ左側コンテンツメニューの1番下にある「お問い合わせ」-「よくある質問(FAQ)」もあわせてご確認ください。


「よくある質問(FAQ)」をご確認頂いても解決しない場合は、「お問い合わせフォーム」にてお問い合わせをお願いいたします。

先頭へ戻る

日本総合健診医学会「禁煙宣言」

日本総合健診医学会は喫煙に対し、学会をあげて総合的な対策を行うことを宣言します。

「禁煙宣言」 基本方針

  1. 総合健診施設は、全面禁煙を目指します。
  2. 総合健診では、喫煙による健康障害を早期に発見するように努めます。
  3. 喫煙者に対しては、禁煙指導を総合的に支援します。
  4. 喫煙による健康障害が発見された場合には、適切な事後指導を提供します。
  5. 禁煙を希望される方には、適切な支援をします。
日本総合健診医学会「禁煙宣言」ポスター 日本総合健診医学会「禁煙宣言」ポスター(PDF)


先頭へ戻る

「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の公布について

文部科学省および厚生労働省から「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」が公布されました。

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/12/1354186.htm
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/i-kenkyu/index.html

先頭へ戻る

倫理審査委員会より

個人情報を利活用した研究を行う際は、以下の手順を守るようにご注意ください。

  1. 研究計画を慎重に立てる
  2. 個人情報を扱う場合には、倫理に関する委員会の許可を取る
  3. 受診者に対し、説明を行い、同意を得る
  4. データの管理は責任を持って行う
  5. 学会発表の際には、倫理審査承認を受けたことを明示する

概要はこちらからご確認ください。研究倫理とは

※詳細は、倫理審査委員会のページにてご確認いただけます。

先頭へ戻る